自分達の結婚式費用は、自分達で貯めました

結婚しようかと決めてから、主人名義の口座を作り、毎月二人で結婚式費用としてお金を貯めていましたね。
結婚を決めてから、結婚式まで1年位期間がありましたから、コツコツと貯めてました。

二人とも働いていましたし、私は実家暮らしでしたので、お給料の半分は結婚資金に回していました。
ボーナスも特に使うこともなかったので、そのまま結婚資金にしてましたね。
主人の方は、一人暮らしで色々とお金がかかるので、私よりは少ない金額でしたが全然気にすることもなく、
お金が余ったら入れるって感じでしたね。

それに、自分達の結婚式なので、自分達でお金を用意するって考えしかなかったですね。
両家も特に、お金を出してあげるって話も何もなかったですしね。
親にお金を借りるっていう考えは、全くなかったです。

とにかく、結婚できることが嬉しかったので、私が特に結婚資金集めに積極的でしたね。
お給料をもらっても、なるべく使わないようにして、結婚資金を貯めなきゃって感じでどんどん貯めていました。

おかげで、結婚資金が足りなくなることもなく無事に結婚式を挙げることができました。

loading
×