33歳 男 外れて周囲から馬鹿にされ買わなくなりました。

私は30代の男性会社員です。
私が宝くじをもう買うことはあるまいと強く思ったエピソードは、うちの会社は年末になると金融機関との取引の関係で年末ジャンボ宝くじの営業マンが大手メガバンクから来るのですが、毎年上がらない給料に辟易していたこともあり、この際に思い切って年末ジャンボ宝くじを購入してみることにしました。
当初はせいぜい10枚くらい購入すればよいかな?と思っていたのですが、当時かなり不景気だったこともあり購入者が大変少なかったようで、購入することを公言してしまった私に対して某金融機関の担当営業からかなり強いお願い営業がありました。
正直、そこまで乗り気ではなかったのですが、その当時は冬のボーナスも出たばかりで、気も大きくなっていたせいか、なかなか馬鹿なことをしたと思うのですが、4万円分一気に購入しました。
宝くじを購入すると連番かバラで選択できるのですが、連番だと明らかに外れることがわかってしまい、面白くないのでバラで宝くじを4万円分購入しました。
金額が大きかったこともあり、部署に知られてしまったのですがこれが後にあまりよくないことになってしまいました。
4万円分の年末ジャンボ宝くじを購入したのちに、年末ジャンボ宝くじの発表があったのですが、4万円の内帰ってきたのは1千円ちょっとでした。
まさかここまでカスりもしないとは思っていなかったので、外れてしまった際は周囲の人間からはボロカスに言われるは家族からも馬鹿にされるわで散々な目に遭いました。
会社内でも宝くじ4万円分も買っておいてカスりもしないかわいそうな人間というレッテルを張られた他に仕事でも楽したがるような人間なのではないかと思われてしまい新年からずいぶん仕事がやりにくかったです。
やはり日本は出る杭は打たれる文化なので、こういった宝くじを購入するのはほどほどにしておいたほうが良いと思いました。
最も私は二度と購入しようとは思いません。